FC2ブログ
categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category趣味

【式姫日記】攻略記事的な何か【スキル・構成】

trackback0  comment0
当方、試練の地70階、殺生石伝説クリアしている緋緋色金ですが
今回はスキルとメンバー構成について書いていこうと思います。
これから殺生石伝説や試練の地高層へ挑まれる方は参考になるかと。

Wikiにはかなり細かい攻略法が載っていますが
ここでは個人的な主観をかなり交えて書いていきます。
Wikiは点での攻略法、つまり要所を踏まえた攻略法が書かれていますが
ここでは全体的に見た面での攻略法を書きます。
つまり、全ステージを見越しての攻略法というかスキル構成ですね。



興味のある方は追記からどうぞ。



★注意★
※割と高レベル向けです。
※激レアとか神話とか一応無視しています。
※対人戦は度外視しています。





~銅ランクまで~

とりあえず急所打ちの斧と槍がいればなんとかなります。
あとは攻撃系の術が一人いればいいかと。
この時点では刀・弓系はあまり使わないと思います。
とにかく大事なのは術。このあたりだと相手の前衛も術かわしなんて
いやらしいスキルは持っていないので、術攻撃でゴリ押しできます。

◆必要なスキル・メンバー◆
①術系(賢重視) 術増し・皆伝
→術に耐性のあるボスが比較的少なくダメージが通りやすい。最大のダメージソースになる。
②斧系(鎧が着れる) 急所打ち・弐以上+怒髪天or武器守
→壁役。急所は必須、個人的には怒髪天がオススメ。武器守は殺生石を見越して。後述。
③槍系 急所打ち+影縫い・皆伝
→コラム壱参照。



●コラム・壱●
急所+影縫い槍
→偶然発見した槍の最終形態。
鎧が装備できればなおよし。射程2マスで影縫いで動きを封じつつ急所で攻撃してくれる。
神鳴りが使えると遠距離で相手の動きを封じつつ、味方の術で狙い撃ちという作戦もとれる。
対NPC戦では超強力な組み合わせと言える。とにかく影縫いが便利。



~大江山攻略~

大江山は基本的にターン数が少ないため、火力ゲーといえます。
首領であるしゅてっち、もとい酒呑童子が恐ろしい術を使ってくるため
術寄せ・術かわしは必須です。
道中の敵の術も鬱陶しいのでなるべく早く寄せかわしは作っておきたいところ。
座敷童子のレシピが手に入れば、こちらもなるべく早く囮役は作っておきたい。

◆必要なスキル・メンバー◆
①術系(運26以上) 術寄せの心得+術かわし・皆伝
→金熊童子や酒呑童子の術をかわすために必須。絶対。
②弓系(力重視) 急所打ち+燕返しor麻痺
→狭いマップが多いため遠距離攻撃できると強い。燕は硬い敵には効きにくいが急所もあるため十分なダメージソースとなるはず。麻痺は殺生石や試練の地を見越して。後述。
③壁囮系(斧か槍) 囮の心得+怒髪天or武器守(斧のみ)or急所打ち
→鎧が着れるのが望ましい。怒髪天なら引き寄せてカウンターが狙える。武器守は殺生石を見越して。槍は仙狸宝槍に武器守がついているので必要ない。急所打ちは先手でも後手でも安定する。
④弓かわし系(座敷童子) 囮の心得+弓かわし・皆伝
→コラム弐参照。


●コラム・弐●
囮の心得+弓かわし座敷童子
→一家に一人いてもいいと考える程重要な式姫。
仲間(主に術師)に被害が及ばないよう矢を一身に受け、味方を回復しつつ、時には壁になり、ちまちま攻撃もできる万能ガール。後々の黄泉蜘蛛戦や要所要所で活躍すること必定。育てる際には守と速を特に重視してあげたい。
座敷童子宝刀を持たせると武器守がつくのでさらに安定する。
座敷童子の腕輪があれば、そこに身かわしや弓かわし、術かわしをつけてあげるとさらに強固になる。





*大江山9日目攻略*

大江山で二番目に厳しい難所。
ターン数が少ない上にマップが狭く、さらに石熊童子の遠距離攻撃が痛い。
くらかけみやは呪縛を狙い、大量の矢が飛んでくる酷いマップ。

攻略法としては、ゴリ押すしかないと思います。
槍は必須。急所や怒髪がついていると良し。
囮回復がいると安定するが火力不足でターン数が足りないかも。
くらかけみやは術じゃないとダメージが通りにくいので術は連れていくといい。

*必須メンバー*
①急所槍・・・怒髪とか囮付きもあり。
②術増し術・・・術反撃つきもありかも。
③囮座敷童子・・・弓かわし皆伝が望ましい。

*残りのメンバー*
パターンA
④術増し術
⑤急所槍

パターンB
④急所弓
⑤急所斧

パターンC
④急所槍
⑤急所弓

結局は運ゲーになると思うので、何回もトライするのが大事だと思います。
主にくらかけみやの呪縛の術的な意味で。


~酒呑童子攻略~

運ゲーです。
4人に急所or術増しをつけて挑んでください。
あと一人は寄せかわしで。
天狗系より回復のできる堕天使のほうがいいかもしれませんが
この戦いの場合、回復してる暇は無いので天狗系の寄せかわしでもいいと思います。

マップが特殊で敵との隣接マスは一つしかありません。
故に射程1の式姫は一人にして残り三人は射程2以上の式姫が必要です。
斧、槍、弓、術あたりが鉄板でしょうか。


~殺生石伝説攻略・8日目まで~

殺生石伝説の本番は9日目からです。
とりあえずここでは8日目までを書きます。

ここから敵の攻撃力が馬鹿高くなってきます。
生半可な育て方ではあっという間にやられてしまいます。
そのため特にスキル選びは慎重にしていきたいところ。

正直激レア・神話がいないなら、最低でも腕輪持ちは2人ぐらい必要でしょう。


◆必要なスキル・メンバー◆
①術系(要回復) 術寄せの心得+術かわし・皆伝
→回復ができる式姫が望ましい。堕天使か天仙あたりか。二日目や三日目で特に活躍する。
②①とは別に浄化の光が使える式姫
→鬼首や他状態異常を使ってくる敵が多くなってくるため浄化の光が使えると役に立つ。
③壁囮系(要鎧) 囮の心得+武器守
→コラム・参参照。



●コラム・参●
囮の心得+武器守・皆伝
→殺生石から敵の物理攻撃がかなり強力になってくる。
鎧を着ることができ、かつ武器守を備えておけばかなり便利というかいないと厳しい。
できれば仙里宝槍のような武器守・弐ではなくスキルで皆伝にしておきたい。
オススメは羅刹。守が高く鎧も着れて腕輪をつければHPも上がりかなり安定する。
殺生石伝説最大の難所、12日目でもきっと活躍してくれる。




~殺生石伝説攻略・11日目まで~

9日目からが本番です。
ひとつひとつのステージに合わせた式姫を用意していかないとクリアは中々厳しいです。

◆必要なスキル・メンバー◆
①囮の心得+身かわし・皆伝
→守が特に高く武器守・弐の武器が使える式姫が良い。賢高めだと尚良し。11日目で活躍できる。
②麻痺弓or槍or術
→ここぞという時に役に立つ。大百足などの攻撃力の高い敵を足止めできる。
③遠当or遠弓の心得+術増しor急所打ち
→11日目で特に必要。攻撃力は115超えが望ましい。
④術寄せの心得+術結界・皆伝
→コラム・四参照


●コラム・四●
術寄せの心得+術結界・皆伝
→10日目と12日目と13日目を乗り切るために必要。
相手が疾風迅雷を持っているため、術かわしが効かず、さらに高い攻撃力のため一撃で落とされてしまうこともしばしば。そのため、術結界を利用する。幸運は少なくとも30できれば33くらいは欲しい。術かわしほど頻繁に発動しないからだ。
ここのためだけに作るのは面倒に感じるが、今後も疾風迅雷を持つ敵は出てくる可能性は多いにあるので、今作っておいて損はないと思う。(実際にイベントマップで疾風迅雷持ちが出現した)




~殺生石伝説攻略12日目~

最難関。
ここをクリアすれば輝夜が召喚できるようになります。
13日目より難易度は遥かに高いので、ここをクリアできれば実質殺生石伝説は終えたも同然です。

◆必要なスキル・メンバー◆
①囮の心得+武器守・皆伝
→物理玉藻前を引きつけておく役目。敵は疾風迅雷を持っているので身かわしは無意味。武器守であること。防御力は最低でも102くらいは欲しい。
②刀アタッカー
→連続攻撃・皆伝が望ましいがSPがかなり必要なので、難しい場合は燕返しや急所打ちでも良い。刀系でないと攻撃が当たらない敵がいるので斧や槍ではなく刀系にすること。また状態異常は効かないので純粋なアタッカーが良い。攻撃力は120ほど欲しい。
③術アタッカー
→連続術が使えれば良いがこちらもSPが馬鹿にならないので、術増しでも良い。攻撃力は120ほどあれば楽なはず。
④術寄せの心得+術結界・皆伝
→敵は疾風迅雷を持っているので術結界が必要になってくる。ある程度物理攻撃に耐えられる式姫が望ましいため、天仙より堕天使が適任か。敵は毒攻撃をしてくるので浄化の光があると尚良し。腕輪があればかなり安定すると思う。
⑤回復兼物理攻撃or術攻撃ができる式姫
→回復は④と⑤で回し、隙をみて攻撃する役目。術系のほうが遠距離攻撃ができ安定すると思う。できれば浄化の光が使えると尚良い。


★これは一例です。自分はこの組み合わせで突破しましたが、必ずしもこの組み合わせが良いというわけではありません★



~殺生石伝説攻略・13日目~

難しいけれど12日目よりは遥かに楽。
ここの玉藻前は魅了という状態異常を使ってくるので、術寄せの式姫に魅了知らずのアクセサリを装備させるのを忘れないようにして、後の取り巻きは状態異常系でじわじわ攻めながら、玉藻前を攻撃すればいけると思います。
その際には、毒と影縫い、麻痺なんかがあるとかなり楽になるはず。



試練の地は、殺生石伝説12日目をクリアできる人なら70階までクリアできると思います。
特に注意したいのは64階の黒椿集団と70階の絶影軍団ぐらいですね。
術寄せ+かわしの式姫に腕輪があれば64階は安定しそうです。
70階は総合的なステータスが求められます。

とりあえずこんなところで。
詳しく書くとなるとまた大変なので、ここが分からない、突破できないという人がいらっしゃいましたら、コメント欄に書いてくだされば、自分がわかる範囲でお答え致します。


 









        
 
http://usagimeister.blog.fc2.com/tb.php/33-a612939c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。