FC2ブログ
categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category趣味

TSブロガー時代の終焉

trackback0  comment0
【TS】 ※7月1日 追記あります
知る人ぞ知る、団子さんが引退されました。
僕が知る限りで、間違いなくトップブロガーの一人でした。

ネイノーさんの片足カバリア島に惹かれてブログを始め、
団子さんのその日暮らしに感化され、ネタブログにしようと決め、
ねっちょのねつぼその更新率の低さに反比例した閲覧者数に驚き
なぜこんなに人が集まるのか研究し、
試行錯誤しながらブログを続けてきました。
それは、自分の中でトップブロガーと決めた人たちに追いつきたかったから。
追いつくのは最初から無理だと思ってました。
憧れて始めたんですから。
でも、できるだけ近づきたかった。

ブログをすることで色んな人に出会いました。
青看板メンバーはほとんどがブログを始めた、もしくは持っていましたが
今では誰一人として更新していません。全滅です。

ゲルダ愛好会もブログが活発なギルドでしたが
今となっては・・・寂しい限りです。

僕自身もほとんどインしてませんし、殴ってどーする。は一応の終わりを迎えました。
このブログはいわばあとがきみたいなものでしょうか。
まぁだらだら続けていく予定ではありますが。

TSで出会った一部の人たちとはフィールドを変えて、
つまりツイッターで交流を続けています。
一方的に思っていることですが、良い関係を築けていると思っています。

ネイノーさん、団子さん、ねっちょ、でんきさん、デルムッドさん、
ウッディさん、バーさん、ロイヤルガードの方々、
そのほか色んな人に惹かれてTSブログを始めました。
そして続けてきました。しかし、今現在もブログを続けている人は極僅かです。
トリックスターのブログ時代は終わったと言ってもいいでしょう。
もちろん、まだまだブログを続けている方もおられます。
ですが、正直な話、本当に面白いと言えるブログは減ったと思います。
それ以前に、ゲームの質が下がっているからなのでしょうけど。

塔が全てをおかしくしたと思っています。
塔が、強さが全てという価値観をトリックスターに与えてしまった。
ドリルしたり、チャットしたり、クエ品集めを手伝ったりという
従来の楽しみを全て奪ってしまった。

TSに強さはいらないんです。
ただ、対人で楽しめるコンテンツがあればいい。
強さを求めていなかった団子さんの引退がそれをさらに印象づけた気がします。

僕は、引退はしません。
最期まで見届けます。
たとえどれだけリアルが忙しくなろうとも、
最期はきっちり見届けます。
それだけは断言できます。

運営の移管。
それによってどれだけTSが変わるかわかりませんが、
とにかく鯖を軽くしろ。まずはそこからだ。


友人がいなくなってしまうのは寂しいことこの上ないですね。
できれば、最期までいて欲しかった人です。
とても悲しいけれど、今のTSの状況を見る限り、仕方がないですね。

仕方がないといって、言い聞かせて
あとは時間が忘れさせてくれます。
まぁ、そんなもんでしょ。
と、そう自分に言い聞かせる堂々巡り。




>ブログ拍手コメントお返事というか独白
拍手ありがとうございます。
団子さんやネイノーさん、ねっちょのファンだというあなたはきっと僕と似たような嗜好なのでしょう。
お褒めのお言葉ありがとうございます。すごく、本当に嬉しいです。
でも、僕はそんな大したもんじゃないです。
面白いものを「みつけて」、それを編集していくことしかできません。
面白いものを「産み出す」人々こそ、トップなのだと思います。
それが、団子さんであったり、ネイノーさんであったり、ねっちょだったりするのです。
また、僕のブログに登場した人々だったりするんです。
だから僕は、無から有を作り出す彼らに嫉妬していたのでしょうね。

僕は偽物です。彼らが本物です。
本物に近づこうと思って頑張ったけれど、結局本物になれないと悟った偽物です。
自虐ネタでもなんでもありません。
元来、こういう考え方の生き物なのです。参ったね、こりゃ。
そうして自分を奮い立たせているのです。周りからすればいい迷惑だ。ごめんなさい。

TSがゲームとして面白くなれば、ネタができれば更新はできると思うんです。
ただ、今はネタがない。「ネタが無ければ作ればいいじゃない」と今までやってきましたが
今はネタを作る時間がない。なのでゲーム自体の面白さに頼るしかない。

・・・・・本当は、昔みたいにブログを更新したいんですけどね。
ほんっっっっとうにネタがないんです。あと時間が無い。何回同じこと言うんだ。

えらく長くなってしまいました。ごめんなさい。
TSが息を吹き返したら、僕も復活するかもしれません。
それまでは細々とこのブログを続けていこうと思います。

それから。
僕としてはファンや読者というのは何かしっくりこないなーと思っていたのです。
「ファンとか読者とかそんな恐れ多い。」というのが真っ先に出てきた感情です。
それで考えて一番しっくりきたのが、「友人」でした。
ですので、コメントをくれたあなたは僕の友人です。おともだち!
そういうわけで、これからもよろしくね!

 









        
 
http://usagimeister.blog.fc2.com/tb.php/9-7be2b4d2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。